病是 患者権利章典 個人情報保護方針 診療情報 お問い合わせ アクセス サイトマップ
  えにわ病院ロゴ  
文字の大きさ
 
 

 

〒061-1449 北海道恵庭市黄金中央2丁目1番地1 TEL:0123-33-2333(代) FAX:0123-33-5108
整形外科外来は予約制です。予約専用電話番号:フリーダイヤル 0120-601-023
リハビリ予約の電話番号:代表番号 0123-33-2370
 
メインメニュー施設概要 メインメニュー挨拶理念 メインメニュー外来受診 メインメニュー入院
 各疾患の特徴と患者様それぞれの生活に応じた関わりを第一に、理学療法士、作業療法士、柔道整復師、メディカルアシスタントが協力してリハビリテーションを行っています。患者様と各スタッフの対話を大切にし、明るい雰囲気を作り出せるように取り組んでおります。平成28年11月よりリハビリテーション室を増・改築し、広々と開放的なスペースで行っております。
 また、科学的根拠に基づいた治療を実践するため研究活動にも力を入れ、より良いリハビリテーションをご提供できるように努めています。
受付・待合周囲
リハビリテーション室全体風景

■対象
・変形性股関節症
・変形性膝関節症
・腰椎椎間板ヘルニア
・腰部脊柱管狭窄症
・腰椎変性すべり症
・頚椎症性脊髄症
・肩腱板断裂
・肩関節周囲炎
・手根管症候群
・靱帯損傷
・脱臼・骨折 など
■理学療法とは…
 主として起きる・座る・立つ・歩くなどの基本的な動作能力の改善や、疼痛やしびれの緩和を目的に、徒手的操作(マッサージやストレッチ)、筋力トレーニングや歩行練習などの運動療法、および電気刺激、温熱、その他の物理療法を行うことをいいます。
 上記の整形外科疾患の患者様を中心に、保存(手術なし)療法、手術後の理学療法を実施しております。手術後の患者様に対しては、術後早期より関節可動域運動や筋力トレーニング、歩行練習などの運動療法を開始することで安静による機能低下を防ぎ、安心して早期に社会復帰できるように取り組んでいます。
■物理療法とは…
 疼痛やしびれの緩和を目的に、電気、寒冷、温熱、超音波などの物理的作用を利用して行う治療方法のことをいいます。低周波・干渉波や牽引、温熱、超音波療法などがあります。
■作業療法とは…
 作業活動や装具療法、日常生活動作の練習を通して、身体機能および精神機能の回復を図り、社会の中で生き生きとした自分らしい生活を送るために環境調整も含めて援助していくことです。
 人工関節置換術や腰椎固定術後に日常生活動作の練習を行っています。安心して退院していただけるように浴槽シミュレーション装置や練習用自動車を用いて退院後の環境を想定した練習を心掛けています。
 上肢・手指の機能低下に対しては関節可動域運動、筋力トレーニング、手工芸など指先を用いた巧緻動作練習、筋や知覚の再教育、装具療法を実施しています。
浴槽シミュレーション装置を用いた
入浴動作練習
練習用自動車を用いた
乗り降り練習
 当科では、全国の養成校から学生を受け入れて指導しております。
 
学校名
 札幌リハビリテーション専門学校 理学療法士科

 東北文化学園大学 医療福祉学部 リハビリテーション学科
 理学療法学専攻

 日本医療大学 保健医療学部 リハビリテーション科

 弘前大学 医学部 保健学科 理学療法学専攻

 北海道医療大学 リハビリテーション科学部 理学療法学科 
 作業療法学科

 北海道大学 医学部 保健学科 理学療法学専攻

 北海道千歳リハビリテーション大学 健康科学部 
 リハビリテーション科

 北海道文教大学 人間科学部 理学療法学科 作業療法学科

 北海道科学大学 保健医療学部 理学療法学科

 城西国際大学 福祉総合学部 理学療法学科
■これまでの活動内容
 2016年11月よりレバンガ北海道バスケットボールアカデミー北広島校をサポートしています。レバンガ北海道は、2011年に北海道で生まれたプロバスケットボールチームです。レバンガ北海道バスケットボールアカデミーとは、バスケットボールを学びたい小学生・中学生を対象とした週1回のスクールで、レバンガ北海道のコーチが技術指導を行っています。私達はトレーナーとして選手をサポートしており、コンディショニング確認、テーピングや怪我の対応、ウォームアップ、クールダウン、動作指導、体幹トレーニングなどを実施しています。
 この年代のバスケットボール選手は足関節捻挫、ジャンパー膝、腰痛などが多く、その原因の一つとして柔軟性が低下していることが多いです。そのため、私達が選手に関わる際はストレッチの啓蒙を重視しており、怪我を予防できるように意識しています。
 また、トレーナーとしては、選手が競技特有の動作をより効率的に行えるように、その動作に則したウォームアップを考案して指導しています。
■健康にスポーツを楽しんで欲しい
 この活動を通して、地域のスポーツを楽しむ人々が健康にパフォーマンスを向上できるように取り組んでおります。選手達が全力でプレーする姿を見るとやりがいを感じますし、逆にこちらがパワーを貰えている気持ちがします。この経験を当科スタッフにも共有し、リハビリの質も向上していけたらと考えています。
 リハビリテーション科のスタッフは、理学療法士36名、作業療法士14名、柔道整復師1名、メディカルアシスタント3名の合計54名で構成されています。外来や病棟ごとに担当を分け、リハビリテーションを行っています。
 
 
 
 

医療法人社団 我汝会えにわ病院
〒061-1449 北海道恵庭市黄金中央2丁目1番地1 TEL:0123-33-2333(代) FAX:0123-33-5108
Copyright 2010 ENIWA HOSPITAL All Rights Reserved.
携帯電話からも、えにわ病院の最新医療情報を確認することができます。左のQRコードからアクセスしてください。